結婚詐欺の手口・手法

結婚詐欺の手口・手法について

世の中を騒がせる事件というのは、特別というわけではありません。「私には結婚詐欺なんて関係ない」などという先入観を一度捨てた方がいい場合もあるのです。手法はなかなか見破る事が困難だと言えるでしょう。誰しも結婚を誓い合った交際相手を疑いたくはないとは思いますが、結婚詐欺のテクニック・見分け方を簡単にでも知っておけば結婚被害が軽減されるのではないでしょうか。

 

結婚詐欺の手口は、まず相手を安心させる事から始めます。実例を挙げてみると、婚活サイトやSNSなどで登録しているプロフィールが高収入であったり高学歴であったりするようです。また、つい“医者”“弁護士”などの肩書きにも騙された人は少なくないのだとか。そして写真も悪くなく、会う約束をして実際に話してみるととても人当りが良くて話し上手・・・というのが結婚詐欺の特徴。

 

また、どこからが結婚詐欺なのかという点も難しいところかもしれませんね。定義としては、結婚をちらつかせながら相手の金銭を要求してくるという事。詐欺師の目的は何といってもお金なのです。ですので、相手をその気にさせる為には様々な仮面を被って接しては心を開かせて感情をコントロールする手法といえるでしょう。最初は少額が必要だと匂わせる程度で、相手が「何とかしてあげたい」と思わせるのです。そして、結果的には大金が結婚詐欺師の手に渡ってしまっているわけです。結婚を前提とした交際の条件に金銭のやり取りをしたがるのであればきちんと交際相手の素性を調査すべきですね。そのためには無料相談を利用してみる事が対策の近道となるでしょう。

 

結婚 詐欺