男性に騙される女性の結婚詐欺被害

男性に騙される女性の結婚詐欺被害について

昔は出会いの方法も限定されていて交際に関しては“結婚を前提に”というプラトニックな関係が当然でしたが、現在はインターネットの普及もあってネット婚活が出来てしまう世の中となりました。出会い系サイトやSNSを利用すれば自分の理想通りの男性が見つかるかも・・・と夢見る女性を手玉に取り金銭をだまし取る結婚詐欺も急増しています。

 

そうはいっても、「この人なら人生を捧げたい!」と思ってしまうと客観的な思考にはなれないもの。友人の声にも耳を傾けず“恋は盲目”状態になり結婚被害に遭う女性は少なくないのです。結婚詐欺師の特徴や手法ですが、プロフィールが将来的に安心出来る内容であるようです。例えば、高収入・高学歴・地位など社会的にレベルの高い存在であれば女性は弱いもの。医者や教授などの肩書きでつい嬉しくなって連絡を取るようになり、しかも実際に会ってみると真面目さや堅実さがうかがえる人物像ならつい心も体も許してしまいがち。女性が交際相手の男性にのめり込んだ頃に結婚詐欺の目的が明らかになります。それはお金なのです。「両親が不治の病」「会社の資金が必要」「保証人になって借金返済の肩代わりをしなければならない」など金銭要求が出たら必ず疑ってかかってください。もし、お金の受け渡しに思い当りがあっても相手を信用したい女性は次の要求にも応えてしまう傾向があるので要注意。

 

結婚詐欺は人の良心につけ込む最低な手口。女性はステキな男性と出会えたとしても落ち着いて様子を見なければなりませんね。なかなか自分では判断が出来ないのであれば無料相談してみる事をおすすめします。

 

結婚 詐欺 女性